Back to All Events

マグナム・ファースト日本展


  • ヒルサイドフォーラム 猿楽町18-8 渋谷区, 東京都 日本 (map)

「世界最高の写真家集団」マグナム・フォト。「Face of Time―時の顔」は彼らが「マグナム」を結成し最初に企画した写真展であり、第二次世界大戦終結から10年を経た1955年6月から翌年2月にかけて、オーストリア5都市を巡回。伝説の写真家8人による83枚の白黒写真からなる写真展は、彼らが自ら企画し、写真を選び、構成したもので、「写真によるヒューマニズム」というマグナムの理想を最も明快に伝えているといわれている。

第二次世界大戦の傷跡がまだ癒えぬ時代、世界の各所において撮影された写真には、人間そして人間の日常が、センセーショナリズムなしに映し出されている。その後、作品の行方は知られることがなかったが、2006年、半世紀の年月を経てインスブルックのフランス文化会館の地下室で眠ったままの全作品が発見された。この歴史的発見により、写真展は「マグナム・ファースト」として新たに蘇り、当時のオリジナルプリントがそのままに再現された。そして2008年より現在まで、ドイツ、オーストリア、スペイン、スロベニア、ハンガリー、韓国の11都市を巡回し、ついに日本で初公開。
開館時間:11:00〜19:00 / 会期中無休
入場:1,000円