今年の写真展のテーマ / by Alessandro Melini

もうすぐお花見のシーズンになろうとしている今、今年の写真展のテーマを再確認。

「街の記憶 ・ 時の流れ」

2020年の東京オリンピック開催に伴い、ますます様変わりしていく街東京。私たちの住む横浜も懐かしい街並みが再開発によってその姿をどんどん変えていく。
郷愁を誘う建物が更地になり、無機質な巨大構造物が建つ一方で、古い街並みに新しい風が吹きこんで人で賑わう場所となり生き残っていく。
そしてそこで暮らす私たち人間の暮らしにも大きな変化が起こりつつある時代。
こんな時だからこそ自分の心の赴くままに歩き、「街の記憶」「時の流れ」を留めたい。
さあ、秋の写真展ではどんな街の風景に出会えるだろう?